メインコンテンツへスキップ
2024年7月 IROS 2024で共著の発表が1件あります。
2024年5月 CHI 2024 Interactivity(デモ発表)で「Popular Choice Honorable Mention」を受賞しました。
2024年5月 群ロボットプラットフォーム「maru」を公開しました。
2024年4月 NHK「サイエンスZERO」で研究を紹介します。
2024年4月 体制変更に伴い、Integrated Interactionグループの「プリンシパルインベスティゲーター(Principal Investigator; PI)」に就任しました。
2024年3月 青山学院大学との共同研究成果であるTranstiffが、インタラクション2024で「インタラクティブ発表賞」を受賞しました。
2024年3月 CHI 2024で共著の発表が1件あります。
2024年2月 インタラクション2024の登壇発表に共著の論文が1件採択されました。
2023年11月 青山学院大学との共同研究成果であるTranstiffが「NEDO賞」を受賞しました。
2023年10月 情報処理学会論文誌に共著の論文が1件採択されました。
2023年8月 2件の研究成果(ジザイ・フェイス、Transtiff)が「Innovative Technologie 2023」に採択されました。INTER BEE IGNITION×DEXPO 2023で展示します。
2023年6月 Frontiers in Psychologyに共著の論文が1件採択されました。
2023年6月 共著の2件の成果をSIGGRAPH 2023 Emerging Technoloigiesにて展示します。
2023年5月 Frontiers in Psychologyに共著の論文が1件採択されました。
2023年5月 Frontiers in Signal Processingに共著の論文が1件採択されました。
2023年4月 東京大学先端科学技術研究センター 客員上級研究員になりました。
2023年3月 Augmented Humans 2023で「Best Paper Award」を受賞しました。
2023年2月 CHI 2023で共著の発表が2件あります。
2023年2月 IUI 2023で共著の発表が1件あります。
2023年1月 Augmented Humans 2023で主著と共著の発表があわせて2件あります。
2022年12月 IEEE CG&Aに共著の論文が1件採択されました。
2022年12月 Asia Digital Art Award FUKUOKAで「優秀賞」を受賞しました。
2022年11月 SUI 2022で共著の発表が1件あります。
2022年11月 UIST 2022で「Best Demo Honorable Mention」を受賞しました。
2022年9月 「VR学会論文賞」を受賞しました。
2022年8月 VR学会でオーガナイズドセッション(OS)を開催します。
2022年8月 VR学会大会で共著の発表が1件あります。
2022年8月 UIST 2022で共著の発表が1件あります。
2022年8月 IEEE International Conference on Systems, Man, and Cybernetics (SMC 2022)で共著の発表が1件あります。
2022年8月 NHK「ヒューマニエンス」でVRについて解説します。
2022年7月 共著の成果をSIGGRAPH 2022 Emerging Technoloigiesにて展示します。
2022年7月 「自分の顔を探せ!」が今年もICCで展示されます。
2022年4月 オムロン サイニックエックス株式会社のシニアリサーチャーになりました(東大は非常勤になりました)。